アイデアセッション募集

「こんなサービスがあったら利用したいな」という発想や今ないサービスを考えることが、起業のきっかけとなるアイデアになることがあります。信州創業フェスがあなに課題を出します!企業の課題の解決をあなたのアイデアで挑戦してください。


課題.1
「世界を平和にするアプリを教えて」
提案依頼社:株式会社ウェブエイト

背景:SNSで世界の人がつながることができるようになりました。最近では#Me Tooが話題になりました。様々なつながりを持たせてくれるWEBサービスですが、私たちの世界の平和に貢献できるようなサービスのアイデアを考えてください。どんなに小さなことからでもOKです。


課題.2
「キャンドルを使ったサプライズ演出を募集!」
提案依頼社: ワイルドツリー

背景:キャンドルといえば灯りをともすことや、香りを楽しむために使われることが多いですよね。キャンドルの灯りは部屋のインテリアとしても、レストランやバーの演出としても活用しますが、もっとキャンドルを使う場面・シーンを増やしたいと思っています。
そこで、あなたが今までに見たことのないキャンドルの利用シーンや演出を考えてください。その利用シーンにあったキャンドルのアイデアもあったらうれしいです。
新しい使い方が広がることで、新しいキャンドルの需要が生まれます。


課題.3
「山合いの村で古民家をリノベーション。何屋さんをやりますか?」
提案依頼社:スタジオサヤップ

問題点:今、長野県で問題となっている空き家。空き家といっても、歴史ある貴重な財産でもあります。その古びた梁や、趣のある床材など新築では出ない味と周辺環境の空気感があります。私たちはその空き家を「古民家再生」として商業の施設や楽しい家づくりに活用しています。
あなたが山合いの古民家を改装するとしたら何をしますか?どんな楽しい活用方法がありますか?


課題.4
「ご年配の方が元気になる、喜ぶサービスのアイデアを教えて」
提案依頼社:サーティースリー

背景:私たちはフットリフレの店舗運営や通所介護・介護予防事業を展開しています。ところで、老後に明るいイメージを持てていますか?私たちもいずれ歳を重ね老後の生活が始まります。いつまでも明るく、楽しく暮らしたいと思いますよね。介護を通じてご年配者が元気になったり、喜んでもらえたりするサービス・コト・モノなどのアイデアを募集します。あなたが将来に欲しいと思うことでもいいと思います。ぜひ自分ごと化して考えてみてください。


●上記の課題からひとつを選び課題解決方法もしくはサービスの具体的な内容を専用の応募フォームから応募してください。
応募いただいアイデアは審査員が簡単な講評をつけて、会場に展示します。
グッドアイデア賞を4組選定し、入賞者には賞品(賞品はこちら)を進呈します。
当日開催する交流会では表彰式も行います。
●応募条件
対象者:だれでも
応募数:複数応募可
応募締め切り:平成30年11月30日(金)まで
応募方法: 専用の応募フォームから応募してください。
*応募いただいたアイデアは本イベントにて公表いたします。権利保護については自己責任において必要に応じて応募前に権利処理を行ってください。
*盗作や模倣したアイデアは対象外になります。